学生ローン利用時の注意点

学生ローンを利用したい時に、確認すべき注意点があります。まず自分が収入を得られているか、が最大の注意点です。借りたら返さねばなりませんから、収入が皆無でお金を返せないようでは審査を通る事は大変難しいと言えます。ですから学生ローンは年収額よりも、アルバイト等で定期的に収入があるかどうかを重視します。

 

それからもちろん年齢制限もあります。アルバイトをしている学生であっても20歳未満の未成年は、学生ローンを利用する事はできません。それから、どこの学生ローンを利用するかという点では、なるべく学生ローン専門の消費者金融会社を利用するのが安心です。

 

勉学資金だけでなく旅行や遊ぶ目的でも借りられて、金利も一般のローン商品に比べると低く抑えているのが学生ローンの特徴です。中には審査なしで、その場で融資するのを売り文句にした消費者金融会社がありますが、簡単に気軽に借りられる分トラブルも多く発生しています。特に初めて利用するのならば、学生専門の会社から融資を受けましょう。

 

実際に融資申請をする際には、学生である事を証明する学生証が必要です。もし収入額があまりにも少なかったり、全く無くても申請したい場合は、両親に一定の収入があるのを証明する健康保険証を添付すれば、融資を受けられる確率が高くなります。

 

イメージがあまり良くないキャッシングのサラ金でも条件次第で学生の借り入れは可能となっているので、しっかりとした返済計画のもとで必要最低限の借り入れを行うようにしましょう。